Garo Gaiden: Tougen no Fue

From TV-Nihon
Jump to: navigation, search
Garo Gaiden: Tougen no Fue
牙狼外伝 桃幻の笛
O0425060012550801974.jpg
Director Oohashi Akira
大橋 明
Writer
Starring
Studio
Distributor Tohokushinsha
Release date(s)
Running time 61 minutes
Forum Thread Thread
Garo 3rd Theatrical Movie
Garo Gaiden: Tougen no Fue Characters Chronology Trivia File List Links
Attacks and Mecha

Horror

Discography Media Splashes Transcripts
< Garo ~Yami wo Terasu Mono~ Zero -Black Blood- >
Garo sidestory: The Tougen Flute
Garo Gaiden: Tougen no Fue 牙狼外伝 桃幻の笛

A Garo Gaiden movie. Scheduled to release July 2013. The story takes place at the same time as Garo ~Soukoku no Maryuu~.

Characters[edit]

Music[edit]

Wildflowers
Performed by JAM Project

Trivia[edit]

  • Magi refers to herself using boku, which is a boyish way of saying "I".
    • Magi also shows signs of infidelity with her interest in Rekka.
    • It's implied that Higari has saved/restored Magi's life before, since Higari says "This is the last time." when saving Magi's life before the final battle.
    • When Rekka first saves Magi, Rekka tells Magi to focus on living as long as she can, not knowing that Magi will die soon.
  • Aside from Shiguto and Kengi, the cast of this toku movie is all women. Which is fairly rare.
  • The first scene filmed was the silly one where Rekka rolls out of a window. The last one involved the last actor to appear, Tsuda Kanji as Kengi, to do his scene with Rekka.

References to Red Requiem[edit]

  • At the beginning, Rekka plays a Requiem for Heroic Spirits. The same song used to defeat Karma at the end of Red Requiem. Magi asks Rekka what the name of the song is, but Rekka doesn't answer. The notes for Requiem are in the booklet that comes with Tougen.
  • Shiguto and Kengi are back from the Red Requiem movie, where Rekka first appears.
    • When Kengi appears, he touches the side of Rekka's cheek the way he does in Red Requiem.
  • Shiguto brings out a giant brush. This brush formerly belonged to his teacher Priest Akaza, from Red Requiem.

References to other Garo Series[edit]

  • The Tou in Tougen is the kanji for momo/pink. In general, Garo works tend to have a color in their name. Tougen in this case would mean "Pink Phantasm". It might be a pun on 桃源/Paradise.
  • This is Rin's first appearance since the Beast of the White Night special (She is mentioned, but doesn't appear in Makai Senki). Jabi mentions Rin's training (It's implied that Jabi teaches Rin to be a priest at the end of White Night)
  • Magi fights with a brush that turns into tonfas.
    • When Magi starts fighting two-handed, Rekka notes it and says that she has a friend who specializes in that. This is a reference to Makai Knight Zero, who fights using two swords.
  • When Jabi fights Agi, Jabi flicks her left earring and performs a rock attack, saying that she has a friend who specializes in that attack. This is a reference to Tsubasa who did a similar attack in Beast of the White Night against Kouga when they first met.
  • On the last day of filming, the actors for Kouga (Konishi Ryousei), Kaoru (Hijii Mika), and Shion (Eguchi Hiromi) appeared to show their support.
  • At the end, they hint that there is some kind of competition going on between Makai Knights, which is a reference to events that happen in Soukoku no Maryuu.
Spoiler warning: Significant plot details about Soukoku no Maryuu follow.

In the opening scene at the training grounds, there is a shot of the wooden training scarecrow that is the same type as Kakashi.

Staff[edit]

Staff
  • Creator, Supervising Director
Amemiya Keita (雨宮慶太)
  • Director, Action Director:
Oohashi Akira (大橋 明)
  • Writer:
Amemiya Keita (雨宮慶太)
Fujihira Hisako (藤平久子)
  • Executive Producer:
Ninomiya Kiyotaka (二宮清隆)
  • VFX Supervisor:
Nakagawa Shigeyuki (中川茂之)
  • VFX/CG
Omnibus Japan
  • Distributed by:
Tohokushinsha
  • Special Cooperation
Sansei R&D
  • Production:
Tohokushinsha (東北新社)
Omnibus Japan (オムニバス・ジャパン)

Transcript[edit]

Click to expand
ハッ!
ヤッ!
まだまだ力が足りないね
もう一度だ もう一度やらせてくれ 邪美姉
烈花 ムチャをするな
俺はムチャなんかしていない
この術の修行では
多くの優秀な法師が 命を落としている
自分の力を見誤れば 命取りになるんだよ
邪美姉 俺は明日には ここを去らなきゃならないんだ
だったら続きは次にお前が 閑岱に戻ってからだ
何が足りないんだ 俺1人の力で…
烈花
1人で強くなれる法師なんか いないよ
ハッ!ハッ!
もう一度 構え
鈴 どうした 昔の稽古が 懐かしくなったのかい?
確かに懐かしいのですが
あの者が邪美法師と話がしたいと
あっ
ありがとうございます
それじゃあ 鈴 あとは任せたよ
はい
それじゃあ守りの型 はい
始め ハッ
ハッ
私は北の元老院付きの隠密
ゆえに名は名乗れませんが
で?私に何の話があるんだい?
無理を承知でお願いいたします
邪美法師 私と共に 北の森へ来ていただきたいのです
北の森へ?
ん?
上手だね 今の 何ていう曲?
僕も笛を持っているんだよ
きれいな笛だな
桃幻の笛というんだ
僕は麻妓っていうんだ 君は?
烈花だ
烈花か 邪魔して悪かったね
桃幻の笛? はい
かつて偉大な魔戒法師 壮幻が
その命と引き替えに 作り出したと言われる笛です
その笛の7つの音色は ホラーを退散させ
吹く者の力によっては 消滅させる力を持っています
ですが 吹く者によっては ホラーの力を増大させ
人界に大きな災いをもたらすと 言われています
死人か
私は この笛を元老院から
北の森の社へ運ぶ任務を 授かりました
社へ行くには この森を抜けるしか 他に道はありません
北の森は あらゆる道に 通じていると聞いてるよ
はい それゆえに
人を迷わせ 狂わせる力があります
確かに
気味が悪い森だよ
ああっ!
あっ!
待て!
おい しっかりしろ
笛を… 桃幻の笛を取り返さなきゃ
こいつらは?
桃幻の笛を 守らせている者たちです
死人を使うなんて感心しないね
はい ですが我々隠密には 当然のこと
実は ここに来る前
闇に堕ちた魔戒法師の 襲撃を受けて
危うく笛を奪われるところでした
闇に堕ちた法師が この森に?
はい ゆえに何としても
桃幻の笛を 守り抜かねばなりません
あっ…
気がついたか もう少しで 命を落とすところだったぞ
クソッ 笛を奪われた
うっ… 動くな
こんな所でおとなしく 寝ているわけにはいかないんだ
奪われた笛とは そんなに大事なものだったのか
ああ
偉大なる壮幻法師が その命と 引き替えに作り出したのが
あの桃幻の笛なんだ
その笛の音は
吹く者によって 大きな善の力にもなれば
悪の力にもなる
それゆえに桃幻の笛は
壮幻法師の弟子一族によって 代々 厳重に守られてきたんだ
お前がその弟子一族の 末裔というわけか
今宵は月食
月の光が途絶えれば 闇が力を増す
その前に笛を元老院に 運ばなきゃならないんだ
確か お前の名は麻妓といったな
そうだよ… 君は烈花だったね
烈花は強いんだね
それに すごくきれいだ
麻妓 笛を奪った者たちに 心当たりはないのか?
分からない
だけど恐らく
あの死人たちを操っているのは
闇に堕ちた魔戒法師だ
闇に堕ちた魔戒法師か…
これが桃幻の笛です
これが笛だって?
邪美法師には 何に見えるのですか?
不気味な骨じゃないか
分かった 桃幻の笛は俺が奪い返してやる
君1人で?ムチャだ 僕も行くよ
うっ… お前は無理だ
今は生き延びることだけを考えて 休んでいろ
烈花 君を信じていいんだね?
ああ 俺は強い
烈花
邪美法師 無事 桃幻の笛を 運ぶことができました
あとは時が満ちるのを ここで待つのみ
烈花 邪美姉 どうして?
逃すものか
追うぞ
見失ったか
行くぞ
なぜなんだ 邪美姉
なぜだ
うっ!
何なんだ これは
さっきのは私の仲間の法師だよ
そんな… 一体どうして?
さあね こっちが聞きたいくらいだ
だけど
あいつは絶対に 闇に堕ちたりなんかしない
なぜ言い切れるのです?
私と烈花は1人の魔戒騎士で つながっているんだ
魔戒騎士?
その騎士は今 私たちとの約束を 果たすために
必死に戦っている
そのことを あいつが忘れるはずがない
桃幻の笛
邪美法師 ここから先は私 1人で 闇の法師を追うことにいたします
なぜだい?妙なことを言うね
今こそ私の助けが 必要じゃないのかい?
ですが 仲間と知った以上 お手を借りるわけにはいきません
そうかい
でも 私は私で 烈花を追わせてもらうよ
烈花
ヤーッ!
食らえ!
麻妓 桃幻の笛を…
烈花 邪美姉
麻妓!
邪美姉 なぜだ
烈花
お前こそ なぜその骨を奪ったんだ
骨?何のことだ
この桃幻の笛は絶対に渡さない
烈花 何を言っている
邪美姉こそ 闇に堕ちた魔戒法師というのは
烈花 落ち着け
邪美姉
烈花 どうしたんだい?
やっとこの時がきたわね
ああ あの烈花という法師こそが 桃幻の笛
長い間 探し続けて 最後は あの2人のどちらか
2人を戦わせたのは 正解だったわね
信頼していた仲間と戦うことで
烈花の体には 次々と桃幻の笛の紋章が
8番目の音を鳴らす法師も 見つけたしね
そうね
邪美の方も使えそうだ
あれは…
7つ目の紋章
烈花の絶望の証し
烈花
烈花
おーい 烈花
烈花?うおっ…
痛って…
あ いた
おっ おい ちょっ… ちょっ 待てよ!
おいって!
烈花
おい 烈花
烈花
え?
なぜだ なぜ遮られる?
何をしているんですか?
邪美法師から頼まれていた札を 送ったんだけど
何を頼まれたのです?
邪美法師を 訪ねてきた隠密について
調べるようにって
それなのに送った札が 森の中に届いてくれない
何かの術でしょうか?
そうみたいだ 邪美法師が危ない
ハッ!
シグト
烈花 大丈夫か?
なぜ ここに?
烈花が閑岱から戻ってくるって 聞いて 迎えに来たんだ
烈花!ひどい傷だ
一体 誰にやられたんだよ
邪美姉が…
邪美さんにやられたのか?
なんで邪美さんが?
それは…
それは?
桃幻の笛
この笛を闇に堕ちた魔戒法師が 奪おうとしていると
あ… 烈花
これって…
うわっ!
烈花!
邪美法師!
ハッ!
やはりあの法師は…
ありがとよ 鈴
お前は… 誰だ?
お前は?
何のマネだ
私は この森の管轄の法師
この女は森の社に奉納されている 法師の遺骨を
笛だと言って奪っていったのよ
何だと?
この女こそが闇に堕ちた魔戒法師
ウソだ シグト 俺は骨なんか知らない
だったら あなたが手にしている物は何?
これは…
闇に堕ちた法師には その骨が
笛に見えるのよ
ええ…
ええっ?
俺は闇になんか堕ちていない
どんな優秀な法師だろうが 仲間の法師だろうが
闇に堕ちる時は堕ちる
悲しいけれど それが現実
ふざけるな
シグト こんな奴の言うことを 信じるな
烈花
シグト!
麻妓 生きていたのか
烈花
だましてごめんよ
阿妓 さっきの男は誰だったの?
さあ 烈花のお友達じゃない?
ふーん
烈花の恋人かな?
麻妓ったら
烈花のことが気になるの?
まさか
冗談よ 麻妓
麻妓!
大丈夫だよ
ああ… 麻妓
私は絶対に あなたを失いたくないのよ
烈花 君にはこれが
笛に見えるんだよね?
シグト!おい シグト
ああ…
烈花…
烈花が骨を… それで俺…
シグト しっかりしろ!
あっ いて…
…邪美さん どうして?
シグト 烈花は どこにいるんだい?
桃幻の笛の話は お前の作り話だったのか
いや 真実だよ
半分はね
ほら
このお方が翡刈さまだよ
翡刈?
そう 話しただろう?
闇に力を借りて天地さえも操る 偉大な法師になられた お方だ
桃幻の笛よ
長い間 この時を待っていたわ
その昔 私は強大な力を持っていた
この力を恐れた法師 壮幻が 私を封じるために作り出したのが
桃幻の笛
初めに壮幻は己の体から
7つの音色を奏でる笛を 生み出した
でも 私を封じるためには 笛の音だけではなく
8つ目の音が必要だった
その音とは 魔戒法師の断末魔の叫び
壮幻は己の命と引き換えに 私を封印した
お前が手にしているその骨は
私を貫き息絶えた壮幻の 腕の骨なのよ
だったら 桃幻の笛というのは
この骨が笛に見える法師
その法師こそが
7つの音色を生み出す桃幻の笛
つまり烈花 君こそが選ばれた法師
桃幻の笛なんだ
ああ… 長い間待ち焦がれた この音色
激高の音
邪美さん 邪美さん
烈花の笛の音が聞こえないか?
これは烈花の 笛の音なんかじゃない
けど確かに… 止まるんだ シグト!
うわっ!
邪美さん
まやかしだよ
この森には 術が かけられているようだからね
ハハハハ… 驚愕
憎悪
悲哀
苦痛
行くよ え?
恐怖
そして7つ目の音色は
絶望
ハハハハ…
ああ… 桃幻の笛が完成したわ
最後に必要なのは8番目の音
翡刈さまが強大な力を得るには
最強の女法師 邪美の音色が ふさわしい
アハハハ!
この子はもう用済みね
私なら ここにいるよ
しっかりするんだ 烈花
よいしょ あっ…
最初から どうもおかしいと 思っていたよ
さすがは邪美法師
だけどもう遅い 桃幻の笛は完成したの
次は あなたの命をもらうわ
おわっ… あっ いって…
腰 打った
ノゴメ!
麻妓!
しっかりするのよ もう少しよ 麻妓!
ダメだ もう僕には力が…
大丈夫よ 麻妓
必ず私があなたを救ってみせる
ハッ…
烈花 しっかりしろ
邪美さん これ…
あ… 烈花!
死ぬな 烈花!
ハッ!
烈花
かわいそうに 痛かっただろ
邪美さん 烈花は…
烈花は
ここから先は時間との勝負だよ
(麻妓の荒い息)
麻妓 早くここへ
翡刈さま どうか どうか麻妓を お助けください
ぐああ…
麻妓 麻妓!
翡刈さま!
これで最後
失敗すれば その時 あなたの命は尽きる
はい 必ず!
急ぐわよ 麻妓
うわーっ!
うん
クソッ 結界だ
下がりなさい 麻妓
なっ 何だ?
あの2人だ 結界を破ろうとしている
分かった 俺が時間を稼いでくるよ
ああ 頼んだよ
どきなさい あんたと遊んでるヒマはないのよ
誰がどくかよ
死んでもここは通さないぜ
おりゃー!
うん
ア… アカザ…
うおおーっ!
オラー!
ハッ
クッソー
号竜さえ持ってきてれば…
烈花 私ができるのはここまでだ
ここから先は あんたが自分で 道を切り開くしかないんだよ
邪美法師 次はあなたから 最後の音をいただく
父さん 烈花
父さん 俺は…
いいんだ 烈花
強くなったな
お前は俺の誇りだ
お前はもう魔戒騎士と同じ 「守りし者」だ
俺が「守りし者」?
ああ
だがな烈花
その前にお前は
俺の大切な娘だ
お前は決して1人じゃない
お前には お前のことを 大切に思う仲間がいる
そして俺は いつもお前と共にある
烈花
烈花 ムチャをするんじゃないよ
ムチャなどしていない
懲りない奴だねえ
なぜだ 魔戒法師のお前たちが なぜこんなマネを
うるさい お前に何が分かる
二刀流か 俺の知り合いにも そんな奴がいるよ
私の仲間が得意な術だよ
うわーっ!
麻妓!
麻妓
麻妓 お前は…
そう 僕は病気なんだ
もうすぐ絶える命なんだよ
やめろ 麻妓 やめるわけにはいかない
僕だけが ただこの世から 消え去るなんて絶対にやだ!
笛が完成し翡刈さまが復活すれば
麻妓も私も永遠の命を 授けてもらえるのよ
自分の命のために 他人の命を省みない
お前 それでも法師か
何とでも言え 僕は死なない
絶対に!
行きなさい 麻妓
麻妓… 麻妓!
札を地面に突き刺したのが そんなにうれしいのかい?
うん
翡刈さま どうか…
力を得たければ 8番目の音を鳴らしなさい
魔戒法師であれば誰でもいい 断末魔の叫びを響かせるのよ
麻妓… 阿妓!
もうあとはないよ
法師らしく 潔く死を迎えることだね
クソッ
麻妓… 阿妓
絶対に僕を助けるって 約束してくれたよね
ええ 麻妓 それが…
私の何よりの願い
ありがとう 阿妓
ギャー!
翡刈さま 早く
早く僕に永遠の命を!
ああ… ついに8番目の音色が 鳴ったわ
約束とおり あなたに永遠の命を 授けてあげる
逃がすものか
烈花 いくよ
ハッ
うおーっ!
ヤッ!
うわーっ!
おのれ この私を…
このまま終わらせてなるものか
烈花
邪美姉
烈花!大丈夫か?
大丈夫か?
あれ?
何だよ 手なんかつないじゃって
え?何?
え?
邪美姉の言うとおりだったよ
ん?
1人で強くなれる法師なんて いない
誰でも同じさ 誰でも
たくさんの命に守られ 支えられて生きている
さてと 私はそろそろ行くよ
えっ? 邪美さん どこへ?
せっかくこっちに戻ったんだ
サバックで誰が優勝するか 見届けようと思ってね
えっ 邪美さん?邪美さん!
あっ 烈花! おい どこ行っちゃったんだよ
ハア… チッ
まだまだ私の先へは行かせないよ
面白い だったら競走だ
ムチャはするなよ
ムチャなどしていない
鈴さん
お兄さん 優勝するといいですね
うん 行ってくる
決勝戦は零さんと翼さんか
レオさんが わざわざ俺に 伝えてきたってことは きっと
見応え十分
よーし 俺も行ってみるか!

External Links[edit]

Gallery[edit]

T-N Release List[edit]

Click to expand
[T-N]Garo_Tougen_Girls_Talk_HD[125D5013]Blu.mp4
[T-N]Garo_Tougen_Girls_TalkSD[1569276C]Blu.mp4
[T-N]Garo_Tougen_Making_Of_HD[2826C01A]Blu.mp4
[T-N]Garo_Tougen_Making_OfSD[66537D14]Blu.mp4
[T-N]Garo_Tougen_no_Fue_HD[1854A6F3]Blu.mp4
[T-N]Garo_Tougen_no_FueSD[CBEC875B]Blu.mp4
[T-N]Garo_Gaiden_Tougen_no_Fue_HD_Trailer[0E766DA2].mp4
[T-N]Garo_Gaiden_Tougen_no_FueSD_Trailer[DCE77A9C].mp4
[T-N]Garo_Gaiden_Tougen_no_Fue_MiniGaro_Promo_HD1080[6F2C11E7].mp4
[T-N]Garo_Gaiden_Tougen_no_Fue_MiniGaro_Promo_HD720[11228EB9].mp4
[T-N]Garo_Gaiden_Tougen_no_Fue_MiniGaro_PromoSD[46D59A72].mp4