Super Occupation Taisen 1 Transcript

From TV-Nihon
Revision as of 07:20, 9 June 2020 by Takenoko (talk | contribs) (Created page with "Super Occupation Taisen 1Category: Kamen Rider Zero-One Transcripts 0:02:18.68 - 0:02:20.68 (飛電或人)変身!(キラメイジャーたち)キラメイ...")
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to navigation Jump to search

Super Occupation Taisen 1

0:02:18.68 - 0:02:20.68 (飛電或人)変身!(キラメイジャーたち)キラメイチェンジ!
0:02:21.67 - 0:02:23.67 『仮面ライダーゼロワン』!
0:02:25.77 - 0:02:27.69 (熱田充瑠)『魔進戦隊』…。(一同)『キラメイジャー』!
0:02:27.69 - 0:02:29.71 (魔進たち)マッシーン!
0:02:29.71 - 0:02:31.71 (充瑠)スーパーヒーロータイム…。(一同)スタート!
0:02:35.75 - 0:02:37.75 (刃 唯阿)お前は バルカン。
0:02:37.75 - 0:02:40.79 それを 頭に刻み込むだけだ。
0:02:40.79 - 0:02:42.69 〈本当の過去を知った→
0:02:42.69 - 0:02:44.69 不破諫のもとに現れた 刃唯阿は→
0:02:44.69 - 0:02:46.70 仮面ライダーバルカンの戦いを→
0:02:46.70 - 0:02:48.70 振り返ることで→
0:02:48.70 - 0:02:50.73 不破諫の自尊心を取り戻そうと→
0:02:50.73 - 0:02:52.67 試みたが…〉
0:02:52.67 - 0:02:54.69 (不破 諫)結局 最後は→
0:02:54.69 - 0:02:57.69 自信 失わせるような終わり方じゃねえか!
0:02:57.69 - 0:03:00.69 もう たくさんだ!
0:03:00.69 - 0:03:03.70 〈逆に ネガティブな部分を振り返ってしまい→
0:03:03.70 - 0:03:06.68 諫は嫌になって出ていってしまう〉
0:03:06.68 - 0:03:09.68 〈そんな彼に救いの手を差し伸べたのは→
0:03:09.68 - 0:03:11.69 飛電或人〉
0:03:11.69 - 0:03:15.69 (飛電或人)もし 用心棒が嫌なら辞めていい。
0:03:15.69 - 0:03:19.68 紹介できます!たくさん仕事があるじゃない!
0:03:19.68 - 0:03:22.70 俺が転職だと…!?何?
0:03:22.70 - 0:03:24.68 うっ…!
0:03:24.68 - 0:03:26.68 よろしく頼むぜ!
0:03:27.67 - 0:03:32.67 〈或人は 不破諫のためにお仕事を紹介するのであった〉
0:03:33.69 - 0:03:36.70 〈人工知能搭載人型ロボヒューマギアが→
0:03:36.70 - 0:03:39.75 さまざまな仕事をサポートする新時代〉
0:03:39.75 - 0:03:42.68 〈AIテクノロジー企業の若き社長が→
0:03:42.68 - 0:03:46.68 不破諫の夢を見つけるため今 飛び立つ!〉
0:03:48.67 - 0:03:56.67 ・~
0:05:08.72 - 0:05:11.91 〈仕事と ひと言で言ってもたくさんあるんだけど→
0:05:11.91 - 0:05:13.73 不破さんはどんな仕事がしたいの?〉
0:05:13.73 - 0:05:15.73 〈そうだな〉
0:05:15.73 - 0:05:17.75 〈今までやってきた用心棒や→
0:05:17.75 - 0:05:19.78 A.I.M.S.に通じるところがあったほうが→
0:05:19.78 - 0:05:21.83 やりやすいかもしれないな〉
0:05:21.83 - 0:05:24.83 (イズ)〈それでは警備員はいかがでしょう?〉
0:05:25.74 - 0:05:27.74 「セキュリティガード!」
0:05:28.74 - 0:05:30.74 〈工事現場などで交通整理をしたり→
0:05:30.74 - 0:05:33.75 ビルの出入り口で不審者を見張るなど→
0:05:33.75 - 0:05:36.73 警備を必要とするさまざまな現場で活躍する→
0:05:36.73 - 0:05:38.73 お仕事です〉
0:05:40.74 - 0:05:43.72 〈警備員型ヒューマギアのマモルも→
0:05:43.72 - 0:05:46.72 飛電インテリジェンスを守ってくれたよね〉
0:05:47.74 - 0:05:49.74 (マモル)不審者を再検出。
0:05:50.75 - 0:05:53.73 みんなを守ってくれてありがとな。
0:05:53.73 - 0:05:57.73 或人社長。 社員を守るのが私の仕事ですから。
0:05:59.74 - 0:06:01.74 早く修理しないとな。
0:06:01.74 - 0:06:03.74 〈しかし…〉
0:06:04.74 - 0:06:06.73 〈不破諫さんは→
0:06:06.73 - 0:06:09.73 守るどころか 飛電インテリジェンスを破壊してしまいました〉
0:06:09.73 - 0:06:11.72 〈いや 破壊したのはマギアだ!〉
0:06:11.72 - 0:06:13.72 〈確かに〉
0:06:13.72 - 0:06:16.74 〈イズ 次 お願いします〉
0:06:16.74 - 0:06:19.74 〈おい 聞いてんのか?〉
0:06:19.74 - 0:06:21.74 〈では 私のお兄様→
0:06:21.74 - 0:06:24.73 ワズのような探偵はいかがでしょう?〉
0:06:24.73 - 0:06:26.73 はあ?
0:06:27.72 - 0:06:29.78 「プライベイトディテクティブ!」
0:06:29.78 - 0:06:31.74 〈依頼に基づいて→
0:06:31.74 - 0:06:34.72 人の行動を調べて証拠を集めたり→
0:06:34.72 - 0:06:37.74 居場所を探したり信用を調査したり→
0:06:37.74 - 0:06:40.75 事実を突き止め報告するお仕事です〉
0:06:40.75 - 0:06:43.72 私は ワズ・ナゾートク。
0:06:43.72 - 0:06:46.74 見てのとおり 探偵です。
0:06:46.74 - 0:06:48.77 探偵?
0:06:48.77 - 0:06:55.74 今回の殺人未遂事件には不可解な謎が多い!
0:06:55.74 - 0:07:00.74 この私が み~ご~と~解いてみせましょう。
0:07:01.72 - 0:07:04.72 〈ワズはホントに優秀な探偵だった〉
0:07:05.80 - 0:07:07.80 謎は すべて解けた。
0:07:09.74 - 0:07:16.73 (サイレン)
0:07:16.73 - 0:07:19.75 不破くん 重要参考人が逃げます。いいんですか?
0:07:19.75 - 0:07:21.82 〈なんか違う!〉
0:07:21.82 - 0:07:24.74 〈警備員や探偵の仕事はエイムズと似すぎてる〉
0:07:24.74 - 0:07:28.74 〈せっかくだから なんか こう…新鮮さがほしい〉
0:07:29.76 - 0:07:31.76 〈わがままだな 不破さん〉
0:07:31.76 - 0:07:35.77 〈では エイムズの中でも隊長だった不破さんですから→
0:07:35.77 - 0:07:39.77 人を指導する立場である学校の先生はいかがですか?〉
0:07:40.74 - 0:07:42.74 「スクールティーチャー!」
0:07:43.78 - 0:07:47.76 〈教員免許を持ち小学校では すべての教科を→
0:07:47.76 - 0:07:50.78 中学や高校では特定の教科を教えながら→
0:07:50.78 - 0:07:54.82 進路指導 クラブ活動学校行事なども担当する→
0:07:54.82 - 0:07:57.82 子どもたちの将来を担う大切なお仕事です〉
0:07:58.77 - 0:08:03.76 (坂本コービー)練習は決して裏切らない。
0:08:03.76 - 0:08:06.76 〈教師型ヒューマギアの坂本コービー先生は→
0:08:06.76 - 0:08:10.74 まさに 子どもたちに寄り添う情熱的な体育教師で→
0:08:10.74 - 0:08:12.84 バスケットボール部の顧問だった〉
0:08:12.84 - 0:08:16.84 〈確かに 熱いところは俺に向いてるかもな〉
0:08:17.86 - 0:08:22.91 私は バスケ部が初めて勝つのを見届けたい。
0:08:22.91 - 0:08:24.73 だから ここにいる。
0:08:24.73 - 0:08:27.82 (唯阿)〈論外だ。 こいつは人に教えるのが向いてないから→
0:08:27.82 - 0:08:29.75 エイムズの隊長を辞めたと言っても過言じゃない〉
0:08:29.75 - 0:08:31.74 〈刃!〉〈刃さん!〉
0:08:31.74 - 0:08:33.74 〈お前 何しに来た!?〉
0:08:33.74 - 0:08:37.86 (唯阿)〈前回に引き続きお前の自信を取り戻すためだ〉
0:08:37.86 - 0:08:40.73 〈私が お前に適した仕事を判断してやる〉
0:08:40.73 - 0:08:44.74 〈お前 俺のことが心配で…〉
0:08:44.74 - 0:08:47.76 〈では 法律を扱う仕事はどうでしょうか?〉
0:08:47.76 - 0:08:51.74 〈エイムズでも 人工知能特別法を扱っておられた方ですし→
0:08:51.74 - 0:08:54.74 悪を懲らすお仕事に向いているのでは?〉
0:08:56.75 - 0:08:58.75 「ロイヤー!」
0:08:59.73 - 0:09:02.75 〈弁護士は 社会で起こるあらゆるトラブルを→
0:09:02.75 - 0:09:04.79 法律に照らし合わせて解決し→
0:09:04.79 - 0:09:08.73 依頼人の基本的人権を擁護し社会正義を実現する→
0:09:08.73 - 0:09:10.73 法律の専門家です〉
0:09:10.73 - 0:09:12.80 (弁護士ビンゴ)ビンゴ!
0:09:12.80 - 0:09:15.73 私は 被告人の無実を主張します!
0:09:15.73 - 0:09:17.72 〈いいんじゃない? 不破さん〉
0:09:17.72 - 0:09:20.74 〈弁護士ビンゴと協力して捜査してたし〉
0:09:20.74 - 0:09:22.74 (唯阿)〈無理だな。 何度言っても→
0:09:22.74 - 0:09:25.73 ショットライザーの使い方も覚えないようなやつが→
0:09:25.73 - 0:09:27.75 法律を記憶できるわけがない〉
0:09:27.75 - 0:09:30.72 〈俺は俺のルールで生きてるんだ〉
0:09:30.72 - 0:09:33.72 (唯阿)〈それが 絶対に法律家になれない理由だ〉
0:09:33.72 - 0:09:35.72 〈お前 ホントは何しに来たんだ?〉
0:09:35.72 - 0:09:37.72 〈ああ!もう ピリピリしないの!〉
0:09:37.72 - 0:09:40.73 〈では 人の命を守るお仕事はどうですか?〉
0:09:40.73 - 0:09:42.73 〈エイムズのように→
0:09:42.73 - 0:09:45.73 勇敢な皆さんにしかできないお仕事です〉
0:09:47.72 - 0:09:49.72 「ファイヤーファイター!」
0:09:50.77 - 0:09:54.77 〈消防士は 救急車の出動や火災の消火を始めとして→
0:09:54.77 - 0:09:59.73 さまざまな災害での救助活動そして 防災活動を行う→
0:09:59.73 - 0:10:02.75 人の生命を守るためのお仕事です〉
0:10:02.75 - 0:10:13.84 ・~
0:10:13.84 - 0:10:15.73 (119之助)生存者の救助を優先すべきです。
0:10:15.73 - 0:10:17.73 (穂村武志)黙ってろ!!
0:10:17.73 - 0:10:20.75 〈消防士対決の時消防隊の皆さんが団結して→
0:10:20.75 - 0:10:25.75 人命救助にあたった連係プレーは印象深いよなあ〉
0:10:26.74 - 0:10:28.82 〈あの時 自分の危険を顧みずに→
0:10:28.82 - 0:10:32.73 火災の中に飛び込んだ不破さんなら きっとできる〉
0:10:32.73 - 0:10:34.73 (唯阿)〈だが あの時→
0:10:34.73 - 0:10:37.80 こいつは 自分だけ水をかぶった〉
0:10:37.80 - 0:10:40.72 〈ああ…! だったらお医者さんもあるよね〉
0:10:40.72 - 0:10:43.72 〈お医者さんこそ人の命を救うお仕事だ〉
0:10:44.74 - 0:10:46.74 「ドクター!」
0:10:47.74 - 0:10:50.78 〈医師免許の取得と研修を経て→
0:10:50.78 - 0:10:54.72 病院や診療所で患者さんを診断して治療したり→
0:10:54.72 - 0:10:56.72 病気の研究を行ったりする→
0:10:56.72 - 0:10:58.74 人間の命を守るためになくてはならない→
0:10:58.74 - 0:11:00.72 重要な仕事です〉
0:11:00.72 - 0:11:02.72 (Dr.オミゴト)すぐにオペをしなければ命に関わります!
0:11:02.72 - 0:11:04.81 (唯阿)頼む!こいつの命を救ってくれ!
0:11:04.81 - 0:11:06.81 行きましょう。
0:11:09.76 - 0:11:12.75 私はオミゴト。
0:11:12.75 - 0:11:15.75 必ず 患者の命を…。
0:11:19.76 - 0:11:21.76 私の仕事は…。
0:11:24.75 - 0:11:27.75 わかりますか? 終わりましたよ。(唯阿)不破。
0:11:28.73 - 0:11:30.73 俺は…。
0:11:33.81 - 0:11:36.74 助かったのか…。
0:11:36.74 - 0:11:40.75 ああ。 ドクターの善意でな。
0:11:40.75 - 0:11:43.75 〈不破さんはDr.オミゴトに救われた〉
0:11:43.75 - 0:11:45.82 〈医者に対する思いは強いんじゃない?〉
0:11:45.82 - 0:11:47.75 〈そうだな〉
0:11:47.75 - 0:11:52.76 私はDr.オミゴト。患者の命を救うのが仕事です。
0:11:52.76 - 0:11:56.76 〈ちなみに お医者様を支えるのが看護師の皆さんです〉
0:11:57.76 - 0:11:59.76 「ナース!」
0:12:01.73 - 0:12:03.72 〈看護師の国家試験に合格し→
0:12:03.72 - 0:12:06.72 医師が行う診療や治療を補助したり→
0:12:06.72 - 0:12:09.77 患者に対する細やかなケアにあたるのも→
0:12:09.77 - 0:12:11.74 看護師の仕事です〉
0:12:11.74 - 0:12:15.75 〈看護師型ヒューマギアの白衣の天使ましろちゃんにも→
0:12:15.75 - 0:12:17.73 お世話になったよな〉
0:12:17.73 - 0:12:19.72 〈医療従事者の皆さんに→
0:12:19.72 - 0:12:22.72 俺たちは感謝して生きていかなきゃね〉
0:12:23.72 - 0:12:25.72 (ましろちゃん)不破諫さん。
0:12:25.72 - 0:12:27.74 頭 大丈夫ですか?
0:12:27.74 - 0:12:29.73 ああ~っ!?
0:12:29.73 - 0:12:32.73 俺のこと バカにしてんのか?
0:12:32.73 - 0:12:34.75 いえ。 カルテを見る限り→
0:12:34.75 - 0:12:38.72 脳の検査だけ受けていないようなので。
0:12:38.72 - 0:12:40.74 私が脳の検査を行いましょうか?
0:12:40.74 - 0:12:43.81 〈待て。 ましろちゃんって→
0:12:43.81 - 0:12:46.73 あの 俺の脳みそを調べようとした看護師だよな?〉
0:12:46.73 - 0:12:48.80 〈あれって まさか…〉
0:12:48.80 - 0:12:50.73 お前は誰だ!?
0:12:50.73 - 0:12:53.73 滅亡迅雷.netの仲間なんだろ!?
0:12:53.73 - 0:12:57.74 〈俺の脳にチップがあることをわかってたってことか?〉
0:12:57.74 - 0:12:59.74 〈そんな まさか!〉
0:14:31.65 - 0:14:35.80 お前は一体 何をたくらんでる!?
0:14:35.80 - 0:14:37.80 この俺が…。
0:14:38.66 - 0:14:41.74 滅亡迅雷.netのはずがない!
0:14:41.74 - 0:14:43.79 お前が仕組んだんだろ…!
0:14:43.79 - 0:14:48.72 (天津 垓)真実を知りたければ私に忠誠を誓いなさい。
0:14:48.72 - 0:14:52.72 ZAIAの道具となりゼロワンを倒すんだ。
0:14:54.74 - 0:14:56.67 〈ZAIAの社長は→
0:14:56.67 - 0:14:59.66 俺の脳の中にあるチップを悪用した〉
0:14:59.66 - 0:15:03.66 〈あの時 看護師ヒューマギアに診てもらっていれば…〉
0:15:03.66 - 0:15:07.67 (唯阿)〈おい… 不破!もう そのことは忘れろ!〉
0:15:07.67 - 0:15:09.67 (亡)…承知しました。(唯阿)えっ!?
0:15:09.67 - 0:15:11.69 〈俺が操られることなんてなかった…〉
0:15:11.69 - 0:15:15.69 (唯阿)〈不破!もう これ以上 振り返るな!〉
0:15:17.70 - 0:15:19.66 対象を破壊します。
0:15:19.66 - 0:15:21.67 うわっ…!
0:15:21.67 - 0:15:23.68 (銃声)うっ… ううっ!
0:15:23.68 - 0:15:25.67 どうなってんだ…!(垓)フンッ!
0:15:25.67 - 0:15:27.67 フン!うわあーっ!
0:15:28.67 - 0:15:31.67 「ジャックライズ!」「ジャッキングブレイク!」
0:15:33.68 - 0:15:35.68 うっ…!
0:15:38.68 - 0:15:40.68 うわあーっ!(爆発音)
0:15:41.74 - 0:15:43.75 〈ううっ…!〉
0:15:43.75 - 0:15:46.67 〈また あの忌々しい記憶がよみがえる…!〉
0:15:46.67 - 0:15:51.68 (唯阿)〈ああ やばい…。しっかりしろ! 不破!〉
0:15:51.68 - 0:15:53.70 どうなってんだ…!
0:15:53.70 - 0:15:56.65 (垓)君たちは脳に埋め込まれた人工知能チップによって→
0:15:56.65 - 0:16:00.67 仮面ライダーへの変身が可能になっている。
0:16:00.67 - 0:16:05.68 しかし なぜ 不破が滅亡迅雷.netの仲間に…?
0:16:05.68 - 0:16:11.65 彼のチップに内蔵されているのが滅亡迅雷.netの一人…→
0:16:11.65 - 0:16:14.65 亡の人工知能だからだ。
0:16:14.65 - 0:16:19.67 なんで そんなやつを…俺に埋め込んだ…!
0:16:19.67 - 0:16:22.68 アークのテクノロジーをコントロールするために→
0:16:22.68 - 0:16:26.68 君とアークをつなげる存在が必要だったからさ。
0:16:27.67 - 0:16:31.75 亡は 兵器開発に関わったヒューマギアであり→
0:16:31.75 - 0:16:33.72 私の命令に従う道具。
0:16:33.72 - 0:16:35.72 ふざけるなーっ!
0:16:36.77 - 0:16:38.77 うっ…!
0:16:39.66 - 0:16:41.73 ううっ… うっ…!
0:16:41.73 - 0:16:44.63 君は 私には逆らえない。
0:16:44.63 - 0:16:48.65 私の思考プログラムが君のチップに転送されれば→
0:16:48.65 - 0:16:52.66 亡として君をコントロールできるからね。
0:16:52.66 - 0:16:54.66 ああああーっ!
0:16:54.66 - 0:16:56.73 不破!
0:16:56.73 - 0:17:00.65 うわあーっ…!ううっ… うわあああーっ!
0:17:00.65 - 0:17:05.65 君たち2人は初めから私の道具だったんだよ。
0:17:05.65 - 0:17:07.81 ううっ…! ああっ…!
0:17:07.81 - 0:17:11.83 (唯阿)〈不破! だが お前は脳内の亡と理解し合って→
0:17:11.83 - 0:17:15.83 亡と一緒に仮面ライダーサウザーを攻略しただろ!〉
0:17:17.75 - 0:17:19.67 (亡)私はヒューマギア。
0:17:19.67 - 0:17:22.67 でも 道具じゃない!
0:17:23.65 - 0:17:25.66 ハアッ!
0:17:25.66 - 0:17:28.68 俺にも聞こえた! 亡の声が!
0:17:28.68 - 0:17:30.66 うう… うわああーっ…!
0:17:30.66 - 0:17:33.66 俺たちは…。道具じゃない!
0:17:33.66 - 0:17:35.66 「オールライズ!」
0:17:36.67 - 0:17:41.66 〈そうだ。 俺は もう誰にも操られない!〉
0:17:41.66 - 0:17:43.66 〈強い思いがあるからな〉
0:17:43.66 - 0:17:45.66 「ランペイジガトリング!」
0:17:46.73 - 0:17:48.73 ハアアーッ!!
0:17:50.66 - 0:17:53.66 うわあーっ! ああっ…!
0:17:55.65 - 0:18:00.66 亡…! お前の居場所などもう ないぞ!
0:18:00.66 - 0:18:02.66 (唯阿)〈そうだ〉
0:18:02.66 - 0:18:05.66 〈上の人間の言いなりになるような仕事は間違ってる〉
0:18:05.66 - 0:18:08.63 〈それは 上に立つ方によります〉
0:18:08.63 - 0:18:10.63 〈例えば 秘書〉
0:18:11.65 - 0:18:13.65 「セクレタリー!」
0:18:14.72 - 0:18:17.68 〈私は 或人社長の秘書です〉
0:18:17.68 - 0:18:19.69 〈秘書とは→
0:18:19.69 - 0:18:23.66 政治家や企業の経営者など高度で専門的な管理職の方が→
0:18:23.66 - 0:18:26.65 うまく仕事ができるように支えるお仕事です〉
0:18:26.65 - 0:18:29.65 〈つまり 社長に言われたように仕事を行いますが→
0:18:29.65 - 0:18:31.66 或人社長の命令は→
0:18:31.66 - 0:18:34.66 天津社長のものとはまったく違います〉
0:18:34.66 - 0:18:36.66 (唯阿)〈そのとおりだ〉
0:18:38.66 - 0:18:41.65 ここまで…?
0:18:41.65 - 0:18:43.65 バカ言うなよ!
0:18:43.65 - 0:18:45.67 うっ…!
0:18:45.67 - 0:18:50.74 俺は伸びしろだけはちょっとしたもんだぜ。
0:18:50.74 - 0:18:54.70 お前が俺をラーニングして上回るなら→
0:18:54.70 - 0:18:57.73 また それを超えてみせる!
0:18:57.73 - 0:18:59.67 (ドードーマギア)フッ… 不可能だな。
0:18:59.67 - 0:19:01.67 超える前に死ぬ!
0:19:02.79 - 0:19:04.66 〈或人社長が自分を犠牲にして→
0:19:04.66 - 0:19:07.78 人々のために戦ってくれているからこそ→
0:19:07.78 - 0:19:10.66 私は どんなことがあっても或人社長を信じ→
0:19:10.66 - 0:19:13.68 会社のために働くことができるのです〉
0:19:13.68 - 0:19:15.68 これは…!
0:19:16.67 - 0:19:18.69 或人社長!
0:19:18.69 - 0:19:21.69 イズ! これ…!
0:19:21.69 - 0:19:23.69 それは…。
0:19:25.68 - 0:19:27.76 私の兄です!
0:19:27.76 - 0:19:29.70 えっ?
0:19:29.70 - 0:19:32.73 ワズが… お兄様が→
0:19:32.73 - 0:19:35.69 自分の命を捧げて完成させてくれた→
0:19:35.69 - 0:19:37.77 真のシャイニングホッパーキーです!
0:19:37.77 - 0:19:41.77 これを… ワズが!
0:19:42.76 - 0:19:45.66 そこには 或人社長に期待する→
0:19:45.66 - 0:19:48.67 ヒューマギアすべての願いがこもっています。
0:19:48.67 - 0:19:50.67 よろしくお願いいたします!
0:19:51.65 - 0:19:53.67 〈そうだな〉
0:19:53.67 - 0:19:56.66 〈イズは いつだって俺を信じて 支えてきてくれた〉
0:19:56.66 - 0:20:00.66 〈社長と一緒になって会社を守ってくれる→
0:20:00.66 - 0:20:02.66 最高の秘書だ!〉
0:20:03.65 - 0:20:06.65 「プログライズホッパーブレード!」
0:20:07.67 - 0:20:10.65 俺がゼロワンだ!!「ジャンプ!」
0:20:10.65 - 0:20:13.66 うわあああーっ!!(爆発音)
0:20:13.66 - 0:20:15.68 (迅)あっ…。
0:20:15.68 - 0:20:17.68 フッ…。
0:20:20.73 - 0:20:23.73 「飛び上がライズ!ライジングホッパー!」
0:20:25.65 - 0:20:27.67 (垓の声)なぜ変身できた?
0:20:27.67 - 0:20:29.66 衛星ゼアが認めたのです。
0:20:29.66 - 0:20:31.66 或人社長が→
0:20:31.66 - 0:20:34.66 人工知能の未来を切り開くゼロワンであることを。
0:20:34.66 - 0:20:36.65 ゼアが?
0:20:36.65 - 0:20:40.65 そして 先ほど 私がインターネット上で手続きを行い→
0:20:40.65 - 0:20:44.67 或人様を社長とする新しい会社を設立したのです。
0:20:44.67 - 0:20:46.67 会社!?
0:20:46.67 - 0:20:48.67 だから 変身できたのか…。
0:20:50.66 - 0:20:52.71 さすがだな。
0:20:52.71 - 0:20:56.71 いえ…私は 或人社長の秘書ですから。
0:20:58.67 - 0:21:00.65 イズ…。
0:21:00.65 - 0:21:02.66 〈これからも よろしくなイズ!〉
0:21:02.66 - 0:21:05.66 〈でも社長の言うことを聞かなくても→
0:21:05.66 - 0:21:08.88 お客様の言うことを聞いて喜んでもらうお仕事は→
0:21:08.88 - 0:21:10.66 たくさんあるよ!〉
0:21:10.66 - 0:21:13.66 〈例えば… 料理人は その代表〉
0:21:15.67 - 0:21:17.67 「クック!」
0:21:18.76 - 0:21:21.66 〈食材の選定から鮮度の保持→
0:21:21.66 - 0:21:24.70 その盛りつけに至るまで工夫を凝らし→
0:21:24.70 - 0:21:28.70 お客様に届ける食事のすべてに責任を持つお仕事です〉
0:21:29.73 - 0:21:32.65 〈まごころ寿司の寿司職人一貫ニギローも→
0:21:32.65 - 0:21:34.66 こだわり あったよねえ〉
0:21:34.66 - 0:21:36.66 あっ。
0:21:36.66 - 0:21:39.68 う~ん… うまい!
0:21:39.68 - 0:21:42.68 う~ん! おいしい!
0:21:42.68 - 0:21:44.67 (唯阿)〈不破には無理だな〉
0:21:44.67 - 0:21:47.67 〈胃袋に入ってしまえばなんでも同じって感じだろ〉
0:21:47.67 - 0:21:49.65 〈そんなことあるか!〉
0:21:49.65 - 0:21:52.66 〈大体 さっきまでのお前の俺に対する真心は→
0:21:52.66 - 0:21:54.66 一体 どこへ消えた!?〉
0:21:54.66 - 0:21:56.66 (一貫ニギロー)へい 心の一貫イカ 一丁。
0:23:43.67 - 0:23:46.67 〈住まいで笑顔を作る方もいらっしゃいます〉
0:23:47.69 - 0:23:49.69 「リアルター!」
0:23:50.69 - 0:23:52.68 〈お家や土地を売るお仕事は→
0:23:52.68 - 0:23:55.80 依頼を受けて土地の価値を評価したり→
0:23:55.80 - 0:23:57.66 希望の住まいを紹介して→
0:23:57.66 - 0:24:00.66 お客様のご期待に応えるお仕事です〉
0:24:01.70 - 0:24:05.79 〈住宅販売ヒューマギアの住田スマイルがおすすめする家は→
0:24:05.79 - 0:24:07.67 どれも最高だったなあ〉
0:24:07.67 - 0:24:09.69 (住田スマイル)お子さんのお部屋も こちらに。
0:24:09.69 - 0:24:12.68 いやあ! ホントいい家!
0:24:12.68 - 0:24:14.67 イエーイ!
0:24:14.67 - 0:24:17.73 はい アルトじゃないと~!
0:24:17.73 - 0:24:21.74 〈プッ…!なんだ これ…。 新作か?〉
0:24:21.74 - 0:24:23.67 (唯阿)〈不破みたいな怖い顔をしてるやつが→
0:24:23.67 - 0:24:26.76 人様の笑顔を作り出せるわけがない!〉
0:24:26.76 - 0:24:30.68 〈何!? ああ 俺は笑ってないぞ〉(唯阿)〈だからだよ〉
0:24:30.68 - 0:24:32.67 〈まあ そう言わずに…〉
0:24:32.67 - 0:24:36.69 〈お客様の期待に応えて笑顔を作り出すお仕事は→
0:24:36.69 - 0:24:38.67 まだまだ あります〉
0:24:38.67 - 0:24:41.67 〈例えば ツアーコンダクター〉
0:24:42.68 - 0:24:44.68 「ツアーコンダクター!」
0:24:46.70 - 0:24:49.68 〈団体ツアーで旅行客のお世話をして→
0:24:49.68 - 0:24:52.70 全旅程を計画どおりに運営したり→
0:24:52.70 - 0:24:57.69 旅行先の観光情報を提供してお客様を満足させるお仕事です〉
0:24:57.69 - 0:25:01.71 〈バスガイドのアンナもその一人だね〉
0:25:01.71 - 0:25:03.68 (唯阿)〈不破 ここに原稿がある〉
0:25:03.68 - 0:25:06.75 〈これでガイドの練習をしてみろ〉
0:25:06.75 - 0:25:09.69 〈フン こんなもん朝飯前だろ〉
0:25:09.69 - 0:25:11.74 〈まもなく見えて参りますのは→
0:25:11.74 - 0:25:15.69 12年前 私たちの歴史に大きな爪痕を残した→
0:25:15.69 - 0:25:19.68 負の歴史遺産デイブレイクタウンです…〉
0:25:19.68 - 0:25:21.75 〈デイブレイクタウンだと!?〉
0:25:21.75 - 0:25:23.67 〈デイブレイクタウンのことはもう忘れさせろ!〉
0:25:23.67 - 0:25:25.69 〈俺の過去には触れるな!〉
0:25:25.69 - 0:25:27.74 (唯阿)〈イズ 次を頼む〉〈はい〉
0:25:27.74 - 0:25:30.74 〈結婚相手を探すお手伝いをする方々もいます〉
0:25:31.86 - 0:25:34.70 「マリッジコンサルタント!」
0:25:34.70 - 0:25:36.81 〈結婚を望んでいるお客様に→
0:25:36.81 - 0:25:39.73 互いの希望する条件に近いお相手を紹介し→
0:25:39.73 - 0:25:42.75 結婚に至るまでを仲介して→
0:25:42.75 - 0:25:45.66 生涯続く幸せを作り出すお仕事です〉
0:25:45.66 - 0:25:49.68 (マッチ田成子)福添様のベストマッチは…→
0:25:49.68 - 0:25:51.68 見つかりませんでした。
0:25:54.68 - 0:25:57.77 (二階堂輝男)千春さん!
0:25:57.77 - 0:25:59.77 俺と結婚してください!
0:26:00.69 - 0:26:02.77 (海老井千春)はい!
0:26:02.77 - 0:26:09.70 ・~
0:26:09.70 - 0:26:11.70 (縁結びマッチ)ベストマッチ!
0:26:12.67 - 0:26:16.67 〈おい 刃!お前 ZAIAの社長のために→
0:26:16.67 - 0:26:18.67 見合いにまで付き合わされていたのか〉
0:26:18.67 - 0:26:22.71 (唯阿)〈見るな!お前には関係ないことだ〉
0:26:22.71 - 0:26:24.70 〈不破さん 許してあげて!〉
0:26:24.70 - 0:26:27.73 〈ほらこの刃さんの浮かない表情…〉
0:26:27.73 - 0:26:29.68 〈無理やり言わされてたんだよ〉
0:26:29.68 - 0:26:32.74 天津社長のもとで働けて光栄です。
0:26:32.74 - 0:26:34.71 なんか 言わされてない?
0:26:34.71 - 0:26:36.69 (ため息)
0:26:36.69 - 0:26:38.71 (唯阿)〈それは否定しない〉
0:26:38.71 - 0:26:41.71 〈あっ… イズ 次!次 いってみよう!〉
0:26:42.83 - 0:26:45.68 〈不破さんのような怖い顔の方でも→
0:26:45.68 - 0:26:48.69 お花の力で 人々を幸せにすることができます〉
0:26:48.69 - 0:26:50.69 〈はあ!?〉
0:26:50.69 - 0:26:52.69 実に不愉快だ。
0:26:53.69 - 0:26:55.69 「フローリスト!」
0:26:56.71 - 0:26:58.71 〈お花屋さんは→
0:26:58.71 - 0:27:00.78 お花を仕入れて 管理して 販売し→
0:27:00.78 - 0:27:03.68 花束やフラワーアレンジメントで笑顔を届けます〉
0:27:03.68 - 0:27:05.70 花の育成から販売までこなします。
0:27:05.70 - 0:27:07.80 へえ~。
0:27:07.80 - 0:27:09.71 (一輪サクヨ)見てください。
0:27:09.71 - 0:27:12.78 この子 もうすぐ花が咲きそうなんです。
0:27:12.78 - 0:27:14.78 頑張れ。
0:27:15.71 - 0:27:18.71 優しいヒューマギアだなあ。
0:27:19.68 - 0:27:22.82 気象情報から気温や湿度を分析して→
0:27:22.82 - 0:27:24.71 花を科学的に育てたり→
0:27:24.71 - 0:27:27.76 顧客の好みや花言葉を解析して→
0:27:27.76 - 0:27:29.69 接客に応じることができるのです。
0:27:29.69 - 0:27:31.69 〈そして 華道家も〉
0:27:32.78 - 0:27:34.78 「フラワーデザイナー!」
0:27:35.73 - 0:27:39.69 〈お客様のご要望や場所に合わせお花をアレンジすることで→
0:27:39.69 - 0:27:42.67 結婚式など人生の最も重要な場面を彩る→
0:27:42.67 - 0:27:44.67 お仕事です〉
0:27:45.69 - 0:27:50.66 〈大体 俺の顔が怖いとか笑顔ができないとか言うが→
0:27:50.66 - 0:27:53.67 お前が笑ったところも見たことねえぞ 刃〉
0:27:53.67 - 0:27:55.69 (唯阿)〈お前に関わる一切のことで→
0:27:55.69 - 0:27:58.76 笑えるようなことが皆無だっただけだ〉
0:27:58.76 - 0:28:00.67 〈なんだと!?〉〈ああ もう…〉
0:28:00.67 - 0:28:03.67 〈すぐケンカするの やめて!〉
0:28:06.75 - 0:28:08.67 (唯阿)〈今まで紹介された職業は→
0:28:08.67 - 0:28:11.69 どれも素晴らしいことには違いないが→
0:28:11.69 - 0:28:14.69 残念ながら不破には まったく向かない〉
0:28:14.69 - 0:28:16.69 〈何!? なんでだ?〉
0:28:16.69 - 0:28:19.76 (唯阿)〈基本的にこいつは組織に向かない〉
0:28:19.76 - 0:28:21.70 〈おい! じゃあ 俺は→
0:28:21.70 - 0:28:24.68 なんのために今までの話を聞いてたんだ!〉
0:28:24.68 - 0:28:26.73 〈お前は俺をバカにしてんのか!?〉
0:28:26.73 - 0:28:29.69 〈あっ ちょっ ちょっ ちょっ…不破さん 落ち着いて〉
0:28:29.69 - 0:28:31.69 〈あるから!〉
0:28:31.69 - 0:28:34.67 〈そんな不破さんにも向いてる仕事は絶対ある!〉
0:28:34.67 - 0:28:37.74 〈えっ? ある?〉〈はい〉
0:28:37.74 - 0:28:40.68 〈では 不破諫さんのように自分勝手…→
0:28:40.68 - 0:28:42.68 いえ 自信過剰で→
0:28:42.68 - 0:28:44.67 我が道を自らが切り開いていくような→
0:28:44.67 - 0:28:46.75 お仕事をご紹介します〉
0:28:46.75 - 0:28:49.67 〈よ~し! その答えは…→
0:28:49.67 - 0:28:51.68 次回へ続く!〉
0:28:51.68 - 0:28:53.68 いや 今 言えよ!ごめん…。
0:30:17.69 - 0:30:20.68 〈引き続きお仕事を大紹介します〉
0:30:20.68 - 0:30:22.73 (唯阿)〈果たして不破に未来はあるのか?〉
0:30:22.73 - 0:30:24.67 〈俺は 前だけを見て突き進む!〉
0:30:24.67 - 0:30:26.67 〈お楽しみに!〉