Kamen Rider Blade 12 Transcript

From TV-Nihon
Jump to: navigation, search

Kamen Rider Blade 12

00:05.00 - 00:09.02 (剣崎一真)うおぉ…!(電子音声)「ライトニングブラスト」
00:09.02 - 00:28.00 ♬~
00:28.00 - 00:33.00 (深沢小夜子)橘君… あなたもどこかでこうして…。
00:34.01 - 00:39.01 (広瀬栞)剣崎君。 ギャレンが…橘さんが別のアンデッドと戦ってる!
00:49.01 - 00:53.03 ♬~『Round ZERO~ BRAVE BLADE』
00:53.03 - 01:20.03 ♬~
01:45.03 - 01:58.03 ♬~
02:02.00 - 02:04.00 橘さん!
02:05.99 - 02:08.99 大丈夫ですか!?(橘朔也)じゃまするな!
02:08.99 - 02:12.99 カテゴリーAは俺が封印する!カテゴリーA?
02:15.00 - 02:18.00 そしてブレイド お前を倒す。
02:18.00 - 02:19.97 俺の力の証明のために!
02:19.97 - 02:21.97 橘さん…。
02:26.99 - 02:30.00 (一之瀬仁)あと少しだぜ 兄貴。もうすぐ出航だ。
02:30.00 - 02:32.00 (相川始)ああ。
02:37.97 - 02:39.97 どうしたの 兄貴。
02:40.97 - 02:43.97 いや…。何でもない。
02:51.00 - 03:04.98 ♬~
03:04.98 - 03:07.98 今までのアンデッドと全く違う。
03:12.99 - 03:14.99 「バレット」
03:21.00 - 03:22.98 (伊坂の声)《待て…》
03:22.98 - 03:26.98 《カテゴリーAが先だ。奴を追え》
03:30.01 - 03:32.01 橘さん!
03:39.00 - 03:40.98 橘さん…。
03:40.98 - 03:43.99 (栗原遥香)気持ちはわかるけど…。
03:43.99 - 03:46.99 始さんがいなくなってすごく落ち込んでたから 天音。
03:48.01 - 03:52.00 (白井虎太郎)俺も捜してくる。何かわかったら すぐ知らせる。
03:52.00 - 03:54.00 虎太郎!
03:54.00 - 04:03.01 ♬~
04:04.01 - 04:08.01 天音に もしものことがあったら…絶対に ただじゃおかない!
04:11.00 - 04:14.00 ♬~(ギター)
04:14.00 - 04:16.00 (栗原天音)あっ!
04:16.99 - 04:18.99 (天音)すみません!
04:25.01 - 04:29.00 あの すみません。 このあいだここで歌ってた人 知りませんか。
04:29.00 - 04:31.00 知らない。(天音)知りませんか?
04:31.00 - 04:35.99 (塚田)カテゴリーAを見失った。…橘は大丈夫ですかね?
04:35.99 - 04:37.96 (伊坂)奴には今戦うことしかない。
04:37.96 - 04:40.99 戦わなければ自分をなくしてしまう。
04:40.99 - 04:44.98 その本能だけが今のあいつを つき動かしている。
04:44.98 - 04:47.98 その本能さえ いずれ…。
04:49.00 - 04:52.00 (塚田)恐ろしいほどの効果ですな。
04:52.00 - 04:55.96 全ては究極のライダーを作り出すため。
04:55.96 - 04:59.96 奴には文字どおりその人柱になってもらう。
05:04.00 - 05:06.00 (橘)力を…。
05:07.00 - 05:12.00 俺は俺の力を証明するために…戦う。
05:14.99 - 05:17.98 カテゴリーA?そう言ったのね 橘さん。
05:17.98 - 05:20.98 (一真)ああ。そうか…。
05:20.98 - 05:23.99 それで反応がこれまでと違って…。
05:23.99 - 05:28.01 たしかに今までとは比べものにならないパワーだった。
05:28.01 - 05:30.01 あのアンデッド。
05:33.00 - 05:35.98 ライダーはブレイドもギャレンも→
05:35.98 - 05:38.98 それぞれのカテゴリーAから作られた。
05:40.00 - 05:42.00 だから あの男もきっと…。
05:43.01 - 05:46.99 そうか! あいつも もう1人のライダーを作り出そうとしている。
05:46.99 - 05:49.01 それで狙ってきたってわけか。
05:49.01 - 05:52.01 広瀬さん すごい!さすが先輩!
05:52.01 - 05:56.01 先輩はやめて!私のほうが若いんだから…。
05:56.99 - 06:00.99 でも それじゃあ橘さんもその目的のために?
06:09.00 - 06:13.02 あー 腹減った!メシでも買ってくるね 兄貴。
06:13.02 - 06:15.02 おう。
06:22.01 - 06:26.00 (少女)ねえねえ お母さん。あそこに きれいなお魚がいるよ。
06:26.00 - 06:28.00 あー 本当だ!
06:30.00 - 06:34.01 始さん! 見て見て!きれいなお魚 いっぱいいるよ!
06:34.01 - 06:52.01 ♬~
06:52.01 - 06:53.99 おっと…!
06:53.99 - 06:57.00 天音ちゃん…。私も一緒に運んでね。
06:57.00 - 06:59.00 早く!(始)はい。
06:59.00 - 07:02.00 こら天音 やめなさい。(天音)いいの。
07:02.00 - 07:04.00 (始)あっ!(天音)大丈夫?
07:04.97 - 07:07.97 何なの これ?何よ!?
07:14.01 - 07:18.01 《これでいいんだ。これで…》
07:35.00 - 07:38.00 あれ お母さんあれ何?
07:40.02 - 07:41.99 何かしら…。
07:41.99 - 07:44.01 (2人の悲鳴)
07:44.01 - 07:51.00 ♬~
07:51.00 - 07:53.00 大丈夫か?急げ!
07:56.00 - 07:58.00 ここにいろ。顔を出すな。
08:02.01 - 08:04.01 変身!「チェンジ」
08:09.00 - 08:12.00 アンデッドか?でも距離が遠くて反応が乱れてる。
08:12.00 - 08:16.02 カテゴリーAか?いえ たぶん別のアンデッド。
08:16.02 - 08:19.03 方角は南だけど特定に時間が…。
08:19.03 - 08:22.00 これは…。2体いるわ!
08:22.00 - 08:25.02 とにかく向かうよ。場所が特定できたら連絡頼む。
08:25.02 - 08:29.00 頼りにしてるぜ 広瀬先輩!だから先輩はやめてって…。
08:29.00 - 08:31.02 もう!
08:31.02 - 08:33.01 どうしたんですか?
08:33.01 - 08:35.99 怪物が!気をつけろよ!
08:35.99 - 08:47.02 ♬~
08:47.02 - 08:49.02 やっぱり仮面ライダー!
09:01.02 - 09:03.01 《もう大丈夫だ》(母親)さわらないで!
09:03.01 - 09:06.01 来ないでー!
09:06.01 - 09:18.00 ♬~
09:18.00 - 09:20.02 「スピリット」
09:20.02 - 09:28.03 ♬~
09:28.03 - 09:31.03 ウソ!?兄貴が仮面ライダー?
09:31.03 - 09:38.03 (携帯電話)
09:39.01 - 09:42.01 もしもし。なに!? 消えた!?
09:42.01 - 09:45.01 そうなのよ!ごめん 後輩…。
09:45.01 - 09:48.01 ったく どうなってんだよあっちでも こっちでも。
09:52.02 - 09:54.02 橘君!
10:00.01 - 10:02.01 いったい今までどこに?
10:04.00 - 10:08.00 そんなことより私 あなたに訊きたいことが。
10:10.02 - 10:12.01 はい。
10:12.01 - 10:15.01 ありがとう。…どうしたの? その手。
10:16.03 - 10:19.03 あ…これ…。
10:20.02 - 10:22.02 (悲鳴)
10:25.04 - 10:29.02 何でもないわ。あなたこそ大丈夫なの? 体。
10:29.02 - 10:33.01 ああ。何ともない。
10:33.01 - 10:35.01 前より調子がいいくらいだ。
10:35.01 - 10:37.01 あの植物のせいね。
10:40.04 - 10:42.00 剣崎君たちと会ったわ。
10:42.00 - 10:44.00 いろいろ話も聞いた。
10:45.01 - 10:47.01 とっても心配してた。
10:48.01 - 10:51.01 ねえ 行こう。今すぐ一緒に。
10:51.01 - 10:53.01 いや…俺は…。
10:54.02 - 10:58.02 どうして?どうしてなの? 橘君。
11:15.02 - 11:26.90 ♬~
11:26.90 - 11:29.91 (一之瀬優)息子を2人もなくしたくはない。♬~
11:29.91 - 11:31.00 ♬~それは本当だ。
11:31.00 - 11:31.91 それは本当だ。
11:32.91 - 11:36.90 だが…言いたかったのは別のことだ。
11:36.90 - 11:39.90 あいつは…仁は…→
11:40.92 - 11:45.91 自分を知ることが… 才能のなさを知ることが怖いんだ。
11:45.91 - 11:47.91 逃げてるんだ。
11:48.91 - 11:53.91 自分を知ることから逃げている…。
11:54.90 - 11:57.90 誰の力も借りないと言いながら→
11:57.90 - 12:00.90 結局は あんたみたいな仲間を作る。
12:00.90 - 12:03.91 群れる。甘えてるんだ。
12:03.91 - 12:05.91 一人で立つのが怖いんだ。
12:06.91 - 12:12.91 (優)なら 家に戻ればいい。苦しい思いはさせん。
12:12.92 - 12:14.92 はい。
12:20.91 - 12:22.91 俺はあいつを…。
12:24.90 - 12:27.91 息子を取り戻したいんだ。
12:27.91 - 12:30.92 好きなだけ書き込んでくれ。
12:30.92 - 12:32.90 わからないな。
12:32.90 - 12:34.91 は?
12:34.91 - 12:36.91 人間ってやつがさ。
12:42.93 - 12:44.93 やはり俺には理解できない。
12:45.92 - 12:49.92 出たわ 剣崎君。 気をつけて。今度はカテゴリーAよ。
12:51.92 - 12:53.91 了解!
12:53.91 - 12:55.91 (人々)うわぁぁ…!
12:56.91 - 12:58.91 (悲鳴)
12:58.91 - 13:10.91 ♬~
13:10.91 - 13:12.91 《橘…》
13:13.91 - 13:15.91 待って 橘君。
13:17.90 - 13:19.90 君には…。え…。
13:20.90 - 13:23.90 君にだけは わかってほしい。
13:24.92 - 13:27.92 そう思ったこともあった。
13:27.92 - 13:29.92 だがもう…。えっ!?
13:30.89 - 13:32.89 待って!
13:38.90 - 13:40.90 橘君!
13:47.91 - 13:49.91 《来る… 必ず来る》
13:50.91 - 13:53.90 《橘さんもカテゴリーAの封印に。…させるか!》
13:53.90 - 14:07.90 ♬~
14:08.92 - 14:10.92 (天音)本当ですか!?
14:10.92 - 14:13.92 ああ。 一之瀬仁だろ? 最近はいつも あそこでやってるって。
14:13.92 - 14:15.92 ありがとうございました!
14:20.91 - 14:23.91 (天音)虎太郎。虎太郎じゃないよ 天音。
14:23.91 - 14:26.92 いったい どうしてこんなことを。姉さんも心配して…。
14:26.92 - 14:29.90 そんなことより わかったの!始さんの居場所が。
14:29.90 - 14:31.90 えっ?
14:32.91 - 14:34.93 そろそろ潮時か…。
14:34.93 - 14:43.92 ♬~
14:43.92 - 14:46.92 兄貴!メシにしようぜ。
14:49.92 - 14:54.92 いよいよ完成だ。俺たちの出航だぜ 兄貴。
14:55.93 - 14:57.93 いや…。
14:58.92 - 15:00.92 一緒には…。
15:01.92 - 15:05.92 なんで…?どうしたんだよ 兄貴。
15:06.91 - 15:08.91 俺は…。
15:11.91 - 15:13.93 お前と違って 人間じゃない。
15:13.93 - 15:15.93 えっ!?
15:17.92 - 15:21.91 またまた…わかってるって 兄貴の秘密。
15:21.91 - 15:23.91 仮面ライダーのことだろ?
15:24.94 - 15:27.93 (仁)心配ないって!俺 口かたいからさ。
15:27.93 - 15:31.93 絶対 誰にも言わない。
15:31.93 - 15:34.93 大丈夫だよ。信用してよ。
15:35.92 - 15:38.92 とにかく俺には兄貴が必要なんだよ。
15:38.92 - 15:40.92 頼むよ 兄貴。
15:41.91 - 15:43.91 お前…。
15:47.91 - 15:59.91 ♬~
15:59.91 - 16:01.93 変身!
16:01.93 - 16:03.93 「ターンアップ」
16:06.93 - 16:09.93 よーし。とりあえず試運転だ。
16:10.92 - 16:12.92 また出た!
16:15.94 - 16:19.94 あいつ 最初から兄貴を狙って…。
16:20.91 - 16:23.92 船が…! 俺の船が!!(始)仁 やめろ!
16:23.92 - 16:26.92 離せ! いやだ!離せ!
16:26.92 - 16:29.92 たしかに怖いよ。甘ったれだよ 俺は!
16:30.94 - 16:32.93 親父の言うとおりだよ!
16:32.93 - 16:36.95 けどな… だからこそ海に出たいんだ!
16:36.95 - 16:39.93 (仁)自分を試してみたいんだよ!
16:39.93 - 16:41.93 仁…。
16:48.94 - 16:50.93 変身!「チェンジ」
16:50.93 - 17:20.93 ♬~
17:31.90 - 17:34.90 カテゴリーAは俺のものだ!
17:38.93 - 17:41.93 変身!「ターンアップ」
17:42.95 - 17:44.93 (一真)ううっ!
17:44.93 - 17:47.92 橘さん!奴は渡さん!
17:47.92 - 18:11.92 ♬~
18:18.95 - 18:26.92 ♬~
18:26.92 - 18:28.94 「トルネード」「チョップ」
18:28.94 - 18:30.94 「スピニングウェーブ」
18:30.94 - 18:53.94 ♬~
19:01.94 - 19:03.94 (仁)来るな!
19:06.95 - 19:10.95 本当だったんだな…人間じゃないって。
19:16.94 - 19:20.94 お前のせいで…船が…。
19:21.95 - 19:23.95 俺の夢が…!
19:25.95 - 19:27.95 消えろ。
19:29.94 - 19:31.94 消えてくれ!!
19:34.94 - 19:37.94 《もう大丈夫だ》来ないで!
19:37.94 - 20:00.94 ♬~
20:04.95 - 20:06.95 (優)仁。
20:09.96 - 20:11.96 親父…。
20:14.93 - 20:16.93 もう気がすんだろう。
20:20.94 - 20:22.94 まだまだ。
20:23.94 - 20:25.94 これからだ。
20:26.94 - 20:28.94 一人になっても…。
20:49.95 - 20:58.94 ♬~
20:58.94 - 21:02.94 《俺も…もう俺から逃げない》
21:04.95 - 21:07.95 《俺は…俺だけで生きる》
21:08.94 - 21:12.94 《俺だけで… 戦う!》
21:19.95 - 21:21.95 ありがとうございます。
21:25.95 - 21:28.96 たしかに ここしばらくそれらしい奴がいたみたいだけど→
21:28.96 - 21:30.96 今は…。
21:30.96 - 21:33.96 何だ これ?火事か?
21:33.96 - 21:37.96 始さん どこ行っちゃったの?
21:38.95 - 21:40.95 始さん…。
21:41.94 - 21:54.96 ♬~
21:54.96 - 21:56.96 どいてろ!
21:57.97 - 21:59.97 じゃまするな!
22:02.94 - 22:05.94 (小夜子)何ですって!?本当ですか?
22:05.94 - 22:08.95 …はい。はい わかりました。
22:08.95 - 22:10.95 ありがとうございました。
22:20.94 - 22:22.96 お願い 出て。橘君…。
22:22.96 - 22:27.96 「発信音のあとにメッセージを録音して最後にシャープを押してください」
22:27.96 - 22:30.97 (発信音)私… 小夜子です。
22:30.97 - 22:34.95 これ聞いたらすぐ電話して。大変なことがわかったの。
22:34.95 - 22:37.95 いつかの植物…あれ…。
22:39.96 - 22:41.95 キャーッ!
22:41.95 - 22:57.98 ♬~
22:57.98 - 22:59.98 橘さん。
23:08.02 - 23:10.82 俺は人間を守る。アンデッドの好きにはさせない!
23:10.82 - 23:12.40 あれが仮面ライダー…。
23:12.40 - 23:16.08 お前たちにカテゴリーAは渡さん。奴を封印するのは俺だ。
23:16.26 - 23:19.50 (天音)もうすぐ戻って来てくれる。そんな気がしてるんだ。